あごにハリを与えるエクササイズ

フェイスリフトをして、あごにハリを与えましょう。あごのたるみは顔全の印象に大きな影響を与えるものです。

フェイスリフトエクササイズによって、あごにハリを与えるためにまず、口元が見えるように鏡を用意しましょう。

1、おもいきりイーッと口を横に広げる。
2、この時、下の前歯がズラッと見えるようにします。
3、下唇を下の前歯の根元まで下げるつもりで行う。
4、口角のはじを気持ち上に上げるように力をいれます。1,2,3。
5、そして力を抜きます。
6、イーッとひらいて、1,2,3と少し持ち上げて「ふーっ」とリラックス。
7、1,2,3と力を入れる時、口角下の筋肉が動くのを感じる。

フェイスリフトに必要な口角の下の筋肉をきたえるのです。

口角下の筋肉がおとろえると、口がへの字になりやすく老け顔に見えてしまうのです。自分では意識してないだけに恐ろしいですよね。