美肌

女性にとって脱毛は必修ですが・・・顔の産毛だからといって、剃刀で剃っていると、ダメージが蓄積されて、肌を傷めてしまいます。くすみの原因となったり・・・肌老化を促進してしまいます。やはり、レーザー脱毛など、肌を傷めない方法での脱毛が重要なポイントです。しかし、だからといって、そのたびにエステなどにいって、レーザー脱毛などしている暇や費用はとてもありませんね。そんな時に注目したいのが、自分で手軽にでき...

美肌にするには、美肌を奪うものを駆逐することも大切ですね。たとえば、便秘の悩みが有る場合は、腸内環境を整えないと、いくら美肌に必要な栄養素を摂取したり、美肌にするための化粧品などを使ってもだめなのです。何故ならば、便秘の状態になると、腸内の悪玉菌が増え、それが出す毒素がどんどんたまり、排便によってだされないため、血管やリンパ管から吸収されてしまいます。その毒素が体中に巡り、肌を荒らしてしまう毒素と...

顔のなかで、一番年齢を感じさせる部分としては、目の下たるみではないかと思います。もう一点は、口元にできる法令線です。今回は、たるみ治療について取り上げてみましょう。たるみがいちどできてしまうとその解消はかなり困難だと思います。できるならば、予兆があるだんかいで、マッサージや商品などで予防したいところですね。たるみは、周辺の筋肉の衰えや血行、リンパの悪循環によって起こりますから、単に年齢によるものだ...

皮脂は、肌に皮脂膜を張ることにより潤いを防いで、外の刺激から肌をガードする役割を持っていますが、皮脂が多いとテカテカし、古い角質と皮脂とが混合し毛穴に詰ります。角質層のガード機能が悪化すると「にきび」の元に。※反対に皮脂をきにするあまり、皮脂を除去しすぎは危険。肌に皮脂膜を張ることにより潤いを守って、外からの刺激から肌をガードするという役割があり、除去しすぎは、肌を守ろうとして皮脂が過剰分泌してし...